デリヘルドライバーとは

デリヘル店など店舗を持たない風俗店には、無くてはならない職種。それが送迎ドライバーである。ドライバーはお客様からの連絡があれば、すぐにホテルや自宅に女性を送り届け、サービスが終わると女性を所定の場所まで送るというまるで「ナイト(騎士)」のような仕事である。

引用:野郎WORK(ヤローワーク)

福岡・博多にはいくつかのホテルエリアがあり、中洲、春吉、名の津、平尾、今泉が主です。

各ホテルエリアは網目のような道路が張り巡らされており、狭い路地、一方通行など走りにくいコースとなっています。

送迎車はお店から用意されている所もありますが、自前の車(持込)でアルバイトをしている人もいます。

基本的に狭い道を通るのでこま周りのきく軽自動車がおおく、セダンやワゴンタイプでの送迎は傷をつける原因となります。あと大型車は燃費が悪いので経費がかさみます。

お店によってはガソリン代を支給してくれないので、入店時には必ずチェックします。

 

また、博多中洲は歓楽街でタクシーが多く、夜はタクシーで渋滞して送迎どころではありません。

いかに路地や抜け道を駆使して女の子を早く送り届けるかがドライバーとしての資質になりますので、アルバイトといっても新人に仕事を奪われないように必死で働くスタッフもいます。

 

デリヘルドライバーは稼げる?

関東、関西、東北、中国、四国、九州、北海道、沖縄エリアなど格差はありますが、月収20万~50万が相場です。一般の企業よりは稼げると思います。

ただし、昼職との掛け持ちで働く人が多いので、およそ10万~5万の副業収入となります。